ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーの水でアトピー改善

アトピーをもっていると、日常生活の中でも苦労すること多いものです。
夏になると、汗に反応して痒くなります。
また、皮膚自体も刺激に弱いので、化粧品に負けてしまったり、衣服とこすれて痛みが出たりもします。
そんなアトピーですが、実は以外な方法で、症状を改善させることができるのです。
私もアトピー持ちでいろいろと、試してみました。
もちろん病院にも通っているし、今でも定期的に薬をもらいに行っているのですが、ある方法を試してから、薬に頼る頻度がかなり減ったのです。
その方法とは、以外にも水でした。
もともとお試し無料の言葉に惹かれて頼んだウォーターサーバーです。
それまで、普通に水道水を飲み水や料理のときの水として使っていましたが、天然水のウォーターサーバーを使うようになってから、体の調子が変わってきたのです。
最初の1週間は、特に何の変化もありませんでした。
「天然水はおいしいな」とは感じましたが、それ以外に思うことは本当になかったのです。
しかし2週間過ぎたころから、お腹の調子が良くなってきました。
水がおいしくて毎朝水を大量に飲むようになったせいかもしれませんが、便通が毎日来るようになったのです。
もともと便秘気味の私にとっては驚きでした。
そのせいか、肌の調子も良くなり、お化粧をしてもピリピリ感じにくくなりました。
そこで、さらに長い間ウォーターサーバーを使うことに。
1か月を超えたころからは、その天然水で顔を洗うようにしました。
正直、ちょっともったいないとは思いましたが、毎朝、洗面器にウォーターサーバーの水を入れて、それでばしゃばしゃ洗うのです。
洗顔料などは一切使いませんでした。
そんな生活を2カ月続けたころ、汗をがんがんかいても、顔は全然痒くないことに気付きました。
そこで、お風呂上りなどに、痒みがでやすい関節部分を、天然水でひたひたにしたタオルを使って優しくふくようにしました。
お風呂に入った後なので、体全体は綺麗なはずですが、もしかしたら水道水の中に入ってる微量の化学物質は、綺麗な水で拭き取った方がいいように思えたからです。
半年くらい経つと、アトピーがよく出ていたところの赤みが取れてきて、痒みも出にくくなっていました。
この効果は、想像以上のものだったので、驚くと同時に「人体の70パーセントは水分でできている」という言葉をかみしめました。
最近のウォーターサーバーは、冷水と温水、両方が出てくるようになっているので、日常生活の中でも案外便利なのも魅力です。
子供がいる家庭では、特にその便利さを感じられるでしょう。
ちなみに料金は、月額3000円程度で、冷水と温水が出るようにすると、そこにさらに電気代が加算されます。
うちでは300円位の電気代アップでした。
お値段だけを考えると、決して安くはないのかもしれませんが、肌が弱い人には本当にお勧めできます。
体の中身から綺麗になったような気分を味わえるので、一度使うと、水道水は使えないくらいです。
味も、水道水とは全然違うので、いままで水を飲みたくないと思っていた人も考えが変わるかもしれません。
水は自分の体を作る上でも基本ともいえるので、大切に選びたいものです。

Copyright(C) 2010 綺麗な水.com All Rights Reserved.